栃木の外壁塗装・住宅塗装ならケイエフ塗装|わかりやすい塗り替え見積もりケイエフ塗装

いままでわかりずらかった塗装見積りをわかりやすく

「関西ペイント」の記事一覧

栃木市大平町S様邸外壁、コロニアル屋根ハイブリッドシリコン塗装

外壁サイディングハイブリッドシリコン塗装で仕上げました。2色分けですが割り増し料金はありません。外壁、屋根はニチハと言うメーカーの部材を使っていて当時13,4年前(1996から2008年まで)の屋根は行政指導でアスベストが使用できなくなり上るとひび割れ破損が起こりますご注意をしておきます

栃木市出口保険事務所屋根ラジカル塗装

他社で前回シリコン塗装からコロニアル屋根ハイブリッドシリコン塗装に塗り替えされました、シリコン塗料とラジカル塗料の違いはシリコン塗料に比べてフッ素塗料に近い製品で耐候性があり価格が安いメリットがありますケイエフ塗装ではほとんどのお客様がハイブリッド樹脂(ラジカル塗料)を選んでくださいました

最初で最後の塗装工事

終末期入ったご夫婦が年金暮らしの大切なお金を出費をし最後のご自宅の外壁塗装をしました。築12、3年で塗り替えするのが、オススメです。サイディング目地、窓廻りのコーキング打ち替えや外壁のヒビ割れが確認できたら塗装することをオススメします。

外壁塗装工事 鹿沼市K様邸

鹿沼市でセキスイハウスの住宅を塗りましたがハウスメーカーは大体の外壁、屋根の作りが似ているのです。経験のある塗装屋さんならば どのメーカーでも対応できるのでは