築50年

今回は中学生時代からの友人の納屋を依頼されました。 このお宅はなぜか皆が、高校から結婚するまでのたまり場でした。 夜中の2時、3時まで居ても親父さんやおばさんもなぜかいつもいやな顔をせず やさしく接していただいたのを思い・・・