どんな塗装がいいの?最新外壁塗料2019年版

SK化研、日本ペイント、関西ペイントのランクがご理解いただけるのではないでしょうか?外壁塗装、屋根塗装をするときの参考にしていただきたいと思います

どんな塗料も上記5グレードに分類できます。

以前までの4つのグレード、アクリル/ウレタン/シリコン/フッソに加え新しいラジカル塗料を加えた5つのグレードです。

グレードの違いは耐久年数の違いです

現在は【シリコン】と【ラジカル】の2大人気!

アクリル  ウレタン  シリコン  ラジカル  フッソ
外壁塗装する際は耐久性はどのメーカーもほぼ横並びですが樹脂の量が微妙に違います

約15年ぶりに新グレード登場!
ここ10年くらいは、圧倒的な性能と価格で90%以上のお客様が シリコンを選ばれていました。
しかし近年さらに高性能なラジカル塗料が発売され大人気となりました。
ラジカル(劣化因子)を抑制する次世代塗料の最新塗料です。KF塗装では、他社に先駆けて新しいパックとして発売しました。ラジカル塗料を詳しく

塗料の種類と特徴

アクリル塗料

耐久年数 6~8年

約30年以上前に発売された塗料です。
当時はモルタルのひび割れに対応する画期的な商品でしたが、汚れやすい欠点がありました。

耐久性が低く、現在はほとんど使われません。
単層弾性塗料に注意!セラミクリーン・DANシリコンセラはなぜダメ?

5段階評価

価格
耐久性
基本機能
防汚
色相
合計

外壁用アクリル塗料

セラミクリーン
DANシリコンセラ
DANフレッシュ
ニュートップレスクリーン

屋根用アクリル塗料

高耐久性が必要なため現在、屋根用アクリル塗料はほとんどお客様からのご要望がありません。


ウレタン塗料

耐久年数 7~10年

5段階評価

価格
耐久性
基本機能
防汚
色相
合計 12

外壁用ウレタン塗料

クリーンマイルドウレタン(2液弱溶剤型)
ファインウレタンU100(1液弱溶剤型)
水性ファインウレタン
セラMレタン(2液弱溶剤型)

屋根用ウレタン塗料

ヤネフレッシュ
クールタイト(遮熱)
サーモアイUV(遮熱)
アレスクール2液U(遮熱)
ルーフマイルドU

ウレタン塗料の説明を更に詳しく

柔らかい性質があり、密着性性能が良い万能塗料なので細部塗装には適しています。
しかし外壁に使用するには耐久年数が劣ります。 昔ながらの業者は、たまに使用してる場合もあります。

上位塗料の価格が下がってきたので、外壁にウレタンを選ぶメリットがあまりなくなりました。


屋根用ウレタン塗料

ヤネフレッシュ(2液弱溶剤型)
クールタイト(遮熱)(2液弱溶剤型)
サーモアイUV(遮熱)(2液弱溶剤型)
アレスクール2液U(遮熱)

ウレタン塗料の説明を更に詳しく
ページ上部へ

 シリコン塗料

耐久年数 12~15年

耐久性と近年の価格の安定で人気の塗料です。
シリコンを含有し汚れにくさと性能を両立させました。近年(ラジカルが発売される)までは、長く人気No.1の塗料でした。

クリーンマイルドシリコン・水性セラミシリコン・アートフレッシュのカタログ写真

厳選シリコン塗料3種(KF標準採用)

KF塗装では、同じシリコンパックでも3種類も塗料があるのはなぜ? 

圧倒的、人気No.1です。
ラジカル塗料が発売されて2番手に落ちましたが、根強い人気です。塗料の数が多いのも特徴です。

5段階評価

価格
耐久性
基本機能
防汚
色相
合計 23

屋根用シリコン系塗料

ヤネフレッシュSi
クールタイトSi(遮熱)
ファインシリコンベスト
サーモアイSi(遮熱)
水性シリコンベスト2
スーパーシリコン

ページ上部へ

ラジカル塗料

耐久年数 14年~16年

国内最大手3社からやっと出揃いました。
従来の塗料にはない高緻密無機シールド層により、UV/酸素/水による塗膜の劣化(ラジカル)を防ぎます。
屋根は、まだ上位2社(関西ペイント、エスケー化研)からのみです。

エスケープレミアムシリコンの一斗缶エスケープレミアムシリコンカタログ写真

厳選ラジカル塗料(KF標準採用)

どんな壁材にも対応する次世代塗料!
通常は、数年をかけて認知されるのですが、KF塗装では他社に先駆けてラジカルパックを採用しました。

ラジカル塗料の特徴と性能比較グラフ

価格
耐久性
基本機能
防汚
色相
合計
24

外壁用ラジカル塗料

エスケープレミアムシリコン
パーフェクトトップ
アレスダイナミックTOP

屋根用ラジカル塗料

エスケープレミアムルーフSi
ニッペ ファインパーフェクトベスト
カンペダイナミックルーフ

ラジカル塗料の説明を更に詳しく
ページ上部へ

フッソ塗料

耐久年数 15~20年

まだ価格が高く、一般住宅にはオーバークオリティの感があります。
もちろん耐久性は良いので、ご予算に余裕がある場合は一考の価値はあると思います。

東京スカイツリーの鉄骨塗装に採用されました。とにかく長持ちですが、高額です。
フッソ塗料が採用されている東京スカイツリー

フッソ塗料の特徴と性能比較グラフ

価格
耐久性
基本機能
防汚
色相
合計
20

外壁用フッソ塗料

ファイン4Fセラミック
クリーンマイルドフッソ
ルミステージ

屋根用フッソ塗料

ヤネフレッシュF
クールタイトF(遮熱)
ファイン4Fベスト
サーモアイ4F(遮熱)

フッソ塗料の説明を更に詳しく
ページ上部へ

塗料の選び方は?

一般的にどうなのか?ということをわかりやくすくご説明いたします。
ケイエフ塗装では、ただ闇雲にパンフレットを並べて価格を提示するようなことはしません。

まず塗料メーカーは、国内上位3社から

建築外装塗料国内シェアの円グラフ日本の外壁塗料のシェアは上位の3社で90%近くのシェアを占めます。
特殊な事情がない限り3社の塗料から選びましょう。KFでは、国内No.1のエスケー化研を採用しております。

この3社以外の塗料はどうなの?

上位2メーカーなら性能の差違はほとんどない

つまり、エスケー化研のラジカル塗料も、日本ペイントのラジカル塗料もさほど違わないということです。 もちろんシリコンやラジカルといった塗料のグレードが違えば性能は違います。

エスケー化研株式会社KANSAI PAINT

人気は、ラジカルが8割/シリコンが2割

ここ10年は、圧倒的な性能と価格でほとんどお客様が シリコンを選ばれていました。しかしKF塗装では、最新のラジカル塗料を思い切った低価格で発売したことにより2大人気となりました。
以前:約90%がシリコン → 2019年:約8割が最新のラジカル、残り2割が定番のシリコン

そして塗装工事の総額で、塗料代の差額の占める割合は僅かです。どのグレードの塗料でも工事手間は同じなので、正直に価格差を最小にしています。

国内No.1のエスケー化研のシリコン or ラジカルを標準採用

世界3位の外壁材に合わせ3種のシリコン塗料

 シリコン塗料の機能特徴

  • 超高耐久を実現した最高級の塗料
    ※耐候形1種の最高グレード
  • セラミック配合で汚れに強い
    ※特許 第3009363号他
  • 防カビ・防藻は、もちろん充実の基本機能
  • 約650色、多くの色から選択できる
  • 艶も選択可(艶あり・7分・5分・3分・艶消)

KF塗装では、同じシリコンパックでも3種類も塗料があるのはなぜ?

当社の統計では

  1. ハイブリッドシリコン塗装
  2. シリコン塗装
  3. フッ素塗装

すべての外壁材に最適なラジカル塗料

ラジカル塗料の特徴概要

  • 約10年ぶり新グレードの塗料
  • 新塗料関西ペイントラジカル塗料(ハイブリッドシリコン)
  • 最新技術による高品質塗料
  • UV/酸素/水による塗膜劣化を防ぐ新技術
  • 30年で2回の塗装でOK(通常3回)
  • 格段に汚れにくい
  • トリプルガードによるラジカル(劣化)の抑制
    • 超耐候形特殊ハイブリッドシリコン樹脂
    • 高緻密無機シールド層
    • 高緻密有機シールド層
  • サイディング・モルタルどんな壁材にも対応
  • 5000hの耐候テストでシリコンより約12%向上
  • もちろん650色から選定可能

ホームに戻る