床シリコンコーティグついて

当社では塗装をメインで活動していますので、 フローリングのポリウレタン塗り替えなどもおこなっています。
近年、お客様からシリコンでの塗装のご要望が増えて参りました。 しかしながら、塗装業界ではフローリングに対応したシリコンクリアーはまだ出ていません。

これに答えるのが、水性系と油性系シリコンコーティング剤になります。 まずはデメリットです。 油性系は塗装後に塗膜の硬化に2日~3日程度かかる為、すぐには家具の搬入ができません。

水性系は塗装後に塗膜の硬化に1日~2日程度かかる為、すぐには家具の搬入ができません。 油性系の注意点は 一度施工すると2回目の塗り替えが困難になります。(塗膜が堅くなり、剥離が難しい為) また、完全に硬化するまではキズが付きやすい(完全硬化1ヶ月)ので注意が必要です。

施工価格が高く補修が大変で、臭いも出ます。 業界の裏話ですが、水性シリコンコーティング剤は耐久年数が10年と唱っていますが、実際の所 使用頻度にもよりますが 3から5年位が目安になるでしょう。
メリットについて。 コーティングをした後のメンテナンスが簡単になり、水を弾きクレヨン・マジックインク等の 落書きが落とせ、尚かつキズが付き難くなります。

ホコリやチリを静電気で吸着するので、ハウスダストを低減し、シックハウス症候群にも 対応しています。 お子様やお年寄りの転倒防止にもなり、ペットの滑り防止にも効果があります。 塗装後には、今まで以上に安心して生活を送って頂ける事と思います。

・耐久年数:5年~10年 ・硬度:3H~5H ・価格:9万円前後 (20㎡の場合)