今回 栃木地元大平町で古民家の塗り替え工事をやらせて頂きました。

栃木大平町は日立さん、いすゞ自動車の工場があり 尚かつ ぶどう団地が
スレート瓦施工前あるので有名です。

そのぶどう団地の近くで塗装です。

持ち主の方は 東京にお住まいの方で、毎週土日に通われて外壁や増築の
DIYを手掛けています。

今回 当社のホームページを見て塗装工事のご依頼を承りました。

トタン外壁施工前

お施主様のご希望で トタン外壁、スレート瓦、破風塗装のみ
残りはご自分で塗装しますと言うことで、

古民家なので、現状はスレート瓦がかなり傷んでおり 瓦表面に巣穴が大小開いています。

トタン外壁は下の水切りの部分が所々朽ちっています。

スレート瓦の下塗材はスズカベスコロフィラーHGを塗り(厚膜タイプなので巣穴が埋まります)

スレート瓦施工後

中・上塗りは関西ペイントのスーパーシリコンルーフハイブリッドを塗り

トタン外壁下塗りはエスケー化研のマイルドボーセ2液を塗り
中・上塗りは関西ペイントのスーパーシリコンルーフハイブリッドを塗って
仕上がりました。

お施主検査をして頂き、まぶし過ぎて検査をするのが大変だとおっしゃっていました。トタン外壁施工後

田舎では光らせるとお施主様は大喜びいたします。
ご近所様も凄い、凄いと言われていました。

深澤