栃木市K様邸鉄骨塗装工事

7月10日より同月25日まで栃木市K様邸にて離れの鉄骨塗装を行わせていただきました。
鉄骨の塗装なのですが、普段の工程と同じように高圧洗浄を行い埃や錆を落とします。

洗浄が終わりましたら、洗浄で落としきれなかった細かい部分の錆を丁寧に手で落としていきます。
錆が残っていると剥がれの原因になったり、そこから新たに錆が発生してしまいますので綺麗に除去します。錆の除去が終わりましたら錆止め塗料を塗っていきます。
錆の侵食を防ぐと同時に膜厚をつけて綺麗な仕上がりにするためにシンナーを少なめにし、たっぷりと塗っていきます。錆止めが塗り終わりましたら中塗り上塗りを塗装していきます。
足場を移動させながらの作業でしたので大変な部分もありましたが、とてもやりがいのある現場でした

鉄骨塗装施工後